徒然草Annex
また女川へ行ってきた

1月に行ったばかりなのだが、また女川へ行ってきました。
前回、1月に行ったときは「女川さいがいFM」の見学がメインの5時間ほどの滞在だった。そのため女川温泉にはいることなど、できなかったこともいっぱい。これら、前回できなかったことを今回やるべく、再び女川の街へ。

ただ、せっかく行くのなら日帰りでなく、今回は女川へ1泊したい。という思いもあり、温泉は「ゆぽっぽ」ではなく「女川温泉華夕美」へ宿泊。
宿泊した宿で念願の女川温泉に入り、夕食は港でとれた新鮮なお魚のお刺身。とれたばかりのさんまのお刺身もありました。そして朝食では焼きたてのさんまも。訪れた少し前に女川でのさんまの初水揚げというニュースもあり楽しみにしていたのだが、予想通りに美味しいさんまでした。

そして、再び女川の街へ。
1月も見た「ダンボルギーニ」を見た後は、1月にときには気づかなかった「コバルトーレ女川」のサポーターズパークへ。「コバルトーレ女川」とはJリーグ入りを目指して活動中のサッカーチームで現在は東北リーグ所属。先日、今季の東北リーグ1部優勝を決め「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ」出場が決まった。勝って来年はJFLに上がってきてほしいなあ。そして、いつの日か浦和レッズと対戦することがあったら、また女川へ。
そしてお昼はやっぱりここ。「おかせい」にて食すのは「女川丼」。新鮮な魚介類がいっぱいのどんぶり。大小2種類あったのだが今回いただいたのは小さい方。でもボリュームいっぱいで、大きい方をいただいていたら食べきれなかったかも。とても美味しかったです。
そして最後はここ。旧女川さいがいFM。残念ながら今年3月に放送局としては閉局してしまいましたが、現在のTBC東北放送などで放送されている番組に制作を行っている。誰もいないことは承知の上でやってきましたがやっぱりどなたもいらっしゃいませんでした。せっかく車で行ったのにここの「FM放送」を聞くことができなかったのが唯一の心残りかもしれません。

そんな女川1泊2日の旅も終わり。今回もまた女川の街の方々の暖かい気持ちに触れることができました。女川のみなさん、お世話になりました。そして、ありがとうございました。

また、いつか。
関連記事

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ