徒然草Annex
引っ越し前夜

今年の1月1日、天皇杯決勝を見ている頃には、まさか年末にこんなことになっているとは夢にも思っていませんでした。

今年の夏頃たまたま巡り会ったとある物件、そこから話があれよあれよという間にまとまり気づいたら契約完了。そして先月末の引き渡しを終えて、電気機器や家具などの納品も終わり、いよいよ明日、新居へ引っ越すことになりました。

今日まで住んでいた現在の自宅。ここへ引っ越してきたのは1980年12月13日。そう、今日でちょうど丸36年ということになります。なので、今の家には36年と1日、住んでいたことになります。

36年も暮らしていれば思い出もたくさん。でもすべてを新しい家には持って行くことはできず。この数ヶ月の間にかなりの大掃除をやりました。小学生時代から過ごしていることもあり、小学生時代の授業のプリントなども発掘。今みたいにパソコンなどもない時代、わら半紙にガリ版で刷ったようなプリント用紙がいっぱい出てきました。そんな時代を感じるようなものがいっぱいの、タイムカプセルの中をあさっているような、そんな感覚の数ヶ月だったような気がします。

また、昔のラジオ番組を録音したカセットテープ、TV番組を録画したVHSテープ、大学時代のサークルで作ったファイルなどが入ったフロッピーなどなども。でも、フロッピーのデータこそ外付けFDDを借りて救出に成功したが、カセットやVHSは未だ中身を救出できず。新居まで持って行くことになりそうです。果たしていつ中身を救出できることやら。

もちろん、そんな「物」だけでなくいろんなところにいろんな思い出があるもので。小学生だった頃に自分がつけたと思われる柱の傷。壁に張られている、いついただいてきたかも覚えていないお札。病気になって自室のベッドに横になっているときにずっと眺め続けていた天井の模様、そんなちょっとした一つ一つがいい思い出となっています。そんな、これまで36年間のたくさんの思い出の詰まった今の家で過ごすのも今日が最後。最後の夜をじっくりとかみしめながら、今日は寝ることにします。
そんな今日の写真は、今の家の室内を撮った写真で、現在デジタルデータで残っている最古のもの。1992年10月20日に撮った写真のようです。自分が大学1年で、おそらく大学祭の準備をしていた頃かな。居間には昭和の時代から使い続けていたステレオやブラウン管のテレビが並んでいます。まあ、さすがにこれらの機器はすべてすでに廃棄になっておりますが。そして、この頃はまだ自分は巨人ファンだった頃で、東京ドームへ持って行っていたメガホンがいっぱいベッドの上に並べられていました。今やほとんど東京ドームへは行かずレッズサポーターとして試合を見にあちこち遠征をやってるなんて、当時の自分に言っても信じてもらえるかなあ。

これまで36年間、ありがとうございました。そして、明日からの新しい生活も、よろしくお願いいたします。
関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




検索フォーム


カレンダー(月別)

12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Counter


最近の記事


リンク


カテゴリー


asahi24/7


RSSフィード


プロフィール

K.TAKA

Author:K.TAKA
浦和レッズと韓国にハマるさいたま市民


Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ